TOPページスポンサー広告 ≫ パンくずリストTOPページカスタマイズ パンくずリスト ≫ パンくずリスト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンくずリスト 

パンくずリストってご存知ですか?
パンくずリストは、トップページから現在表示しているページまでの階層を表す
ブログのナビゲーションみたいなものです。

訪問者に親切な作りを目指すために、
パンくずリストを作ります。



ボチっと押していただくとうれしいです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

例えば、あなたがネットでお買い物をしたいと検索しています。
探したいものが、すぐに見つかるサイトは、
「また見たい」、「すごく探しやすくていい」と思いませんか?


パンくずリストは、
WEBサイト上で、今見ているページの位置を、階層構造順に簡潔に表示することです。
ブログのナビゲーションみたいなものです。

私のブログの記事タイトルの上にあります。

パンくずリスト


こんな感じにタイトルを細かく分けて
読み手にわかりやすいようにしたものです。


■SEO対策的にはどうなの?

パンくずリストを作ることで、同一ブログ内で、
関連のあるページ同士をリンクで張り巡らせることで
関連性を高めることができるという利点があります。


そこで、 SEO対策が面倒だと思っている私が、
これだけは必要だと思い、FC2パンくずリストの作り方を
教えていただきました。


私が聞いたのは、
FC2ブログだけです。
参考にされてくださいね。


FC2ブログの”テンプレート設定”を開きます。
スタイルシート編集の一番下までスクロールして、
最後のタグから1行あけて、張りつけてください。


.pankuzu {
font-size:12px;
text-align:left;
margin:0px 0px 10px 0px;}
.pankuzu a:link{color:#ff9900}
.pankuzu a:visited{color:#ff9900}




次にHTML編集です。

★記事タイトルのすぐ上に置きたい場合
<!--topentry-->の前に貼り付けます。

★ブログタイトルのすぐ下に貼り付けたい場合
<%blog_name>の後ろに貼り付けます。
(ごめんなさい。これはテンプレートによって違うみたいです。)


貼り付けるタグは下にあります。
このまま下のタグをコピペして使ってくださいね。



<!-- パンくずリスト -->
<div class="pankuzu">
<!--permanent_area-->
<!--topentry-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > <a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> > title - <%sub_title>
<!--/topentry-->
<!--/permanent_area-->
<!--category_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > CATEGORY - <%sub_title>
<!--/category_area-->
<!--search_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > SEARCH - <%sub_title> の検索結果
<form action="./" method="get"><input type="text" size="20" name="q" value="" maxlength="200" class="ipt" /> <input type="submit" value="Search" class="search" /></form>
<!--/search_area-->
<!--date_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > ARCHIVE - <%now_year>年<%now_month>月
<!--/date_area-->
<!--edit_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > edit - 修正画面
<!--/edit_area-->
<!--tag_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a> > <%tag_word>
<!--/tag_area-->
<!--index_area-->
<a href="<%url>" title="HOMEへ">HOME</a>
<!--/index_area-->

<!--not_tag_area-->
<!--not_index_area-->
<!--not_category_area-->
<!--not_search_area-->
<!--not_permanent_area-->
<!--not_date_area-->
|<a href="<%url>" title="HOMEへ"> HOME </a>|&nbsp;&nbsp;&nbsp;
<!--prevpage-->
<a href="<%prevpage_url>">前のページ</a> ≪
<!--/prevpage-->
<b>現在のページ</b>
<!--nextpage--> ≫ <a href="<%nextpage_url>">次のページ</a>
<!--/nextpage-->
<!--/not_date_area-->
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_search_area-->
<!--/not_category_area-->
<!--/not_index_area-->
<!--/not_tag_area-->
</div> 
<!-- パンくずリスト ここまで-->





このパンくずリストは「初心者でもできる簡単FC2ブログの作り方」のるんぱぱさんからお借りしました。

★記事が役にたったと思われた方は応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
人気ホームページランキングへ
人気ホームページランキングへ

★ご相談はお気軽にメールしてくださいね
  → ジュジュにメールする


コメント

ジュジュさん、
こんばんは!
大学生ブログアドバイザーのキョンです^^

いつも暖かいコメントありがとう
ございます!

パンくずリストはSEOの
面でも良いですね^^

応援します!
ぽち~
  • [2009/06/13 22:39]
  • URL |
  • ブログアフィリエイトで稼ぐ戦略@キョン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんにちは。ふぁんたじすたCOCOです。


いつもブログ訪問ありがとうです^^


パンくずは訪問者にとってやさしい
見せ方の1つですよね^0^


応援ポチン♪
  • [2009/06/13 23:41]
  • URL |
  • ブログアフィリエイトで月収10万を稼ぐふぁんたじすたcoco
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おはようございます!あゆ夢です。

いつも、心温まるご丁寧なコメント&
応援クリックを頂き、どうもありがとうございます。

私も最近設置しましたが、
SEO的にもいいようですし、
何と言っても、訪問者の方に
優しいですよね。

では今日も、心より応援させて頂きます。
  • [2009/06/14 04:10]
  • URL |
  • アフィリエイト稼ぐブログで夢を叶え@あゆ夢
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんばんは高山です

パンくずリストはSEOのの観点からも設置したほうが有利と書いてありますが、個人的にはあまり当てにしていないのですが一応設置しています

応援します
  • [2009/06/14 06:03]
  • URL |
  • 高山直人のスローライフアフィリエイト実践日記
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ジュジュさんへ

こんにちは、ひで蔵です。
いつもご訪問ありがとうございます。

訪問者さんのことを
考えても、設置しておきたいですね!

またお伺いします
熱烈☆応援させていただきました
  • [2009/06/14 16:17]
  • URL |
  • ひで蔵@パワーブログで情報商材アフィリエイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

はじめまして!

jujuさん、始めまして。
サトミと言います。
今回無料レポートをいただきまして
早速ウェブマスターツールに登録しました!
とても分かりやすくて感激です!!

パンくずリストも、ずっとやりたくて
けど呼び方を初めて知りました(汗)

ブログタイトルの下に設置したかったんですけど、<blog name>が探せない・・・(涙)
もし良ければどの辺か教えてもらえませんか?
すいません、宜しくお願いいたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juju50.blog73.fc2.com/tb.php/13-3442e63b

ブログアフィリエイトで稼ぐ!兼業主婦でもできたアフィリエイト必勝法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。